Zoomを使ったオンラインセミナーならネットリンクスにお任せ!

2021.06.16

こんにちは!岡山・香川のテレワークならおったまのテレワークガイドです。
テレワークのことならネットリンクスにお任せください!

このコロナ禍で世の中の状況が目まぐるしく変化する中、人が集まるリアルイベントやセミナー等の企画や開催が難しい状況にあります。

政府の方針や感染状況によって柔軟な対応を求められる中、イベントの開催においてよく用いられるのが「ハイブリット開催」という手段です。

ハイブリッドセミナーって?

対面型セミナーとオンラインセミナーのハイブリット形式で行うセミナーです。
会場を用意し、現地で行っている講演の様子をWEBでも配信します。
参加者は「会場に赴く」か「WEBで配信を見る」か選ぶことができます。

会場の準備とWEB配信の準備、どちらも必要になるため手間がかかるというデメリットはあります。

しかしオンライン開催の「手軽に参加できるが、画面越しでの参加のため集中力が切れたり、離脱にもつながりやすい」点と、リアル開催の「コミュニケーションが取りやすい反面、参加のハードルが高く、特にコロナ禍での実施が難しい」点の良いとこどりができるという意味で、注目されています。

ただし、ハイブリット形式でセミナーを行う際は注意すべき点も多く、ある程度の知識が必要です。
オンライン、オフライン両方にいる登壇者の声を、ハウリングせずに会場に流すことができるよう、機器設定をおこなったり、配信画面の切り替え、声を聞き取りやすいための音響調整等も必須になってきます。

「ノウハウがないので不安」「かわりに機器設定や配信のオペレーションをやってほしい...」
そんな方へ、ネットリンクスではZoomを使用したオンラインセミナーサポートを承っております。
ハイブリット開催をお考えの方も、一度ご相談ください。

「リモートセミナー」のコラムをもっと読む

最初のご相談からテレワーク導入後のフォローまで、OneStopで対応させていただきます。
テレワークでのご相談は全職員がテレワークを実践しているネットリンクスへ!
お待ちしております!


クラウドフェア2022開催決定!

坂の上のクラウドフェア2022「日本人の心のふるさと、伊勢から学ぼうDX神話」の開催が決定しました。
詳細は以下のバナーをクリックしてご覧ください!(ネットリンクス株式会社のHPへ移動します)