コラム

2020.12.18

テレワークの課題を解決して、自分らしい生き方を!

こんにちは!岡山・香川のテレワークならおったまのテレワークガイドです。

数日前に「コロナ禍で仕事のしわ寄せが管理職にきている」というニュースを見ました。
新型コロナウイルスの拡大により、テレワークをする従業員が増える中、管理職は出社を余儀なくされ、
事務作業の負担が増えて長時間労働になり、身体に不調をきたす人が増えている…という内容でした。
上司、同僚を見回して、見えない残業で苦しんでいる人がいないか気にかけて仕事をするべきと注意喚起されていました。

 働き方改革において、労働時間の適正化が求められています。上記ニュースのように誰かに負荷がかかることがないように、人間が作業することにより付加価値を生まないものは、ITの導入を検討していただきたいと思います。事務作業はRPAが得意とする作業が多くあります。真の働き方改革とは、徹底的に無駄を無くして、生きがいのための時間を作ることだそうです。仕事以外での目的、目標をもって誰もが自分らしく生きられる社会になると良いなと思います。おったま自身はまだまだ会社中心の生き方から抜け出せていません…皆様と共に成長できることを願って☆


岡山・香川でテレワークの導入をお考えのお客様はおったまのテレワークガイドにご相談ください。

最初のご相談からテレワーク導入後のフォローまで、OneStopで対応させていただきます。
テレワークでのご相談は全職員がテレワークを実践しているネットリンクスへ!
お待ちしております!


目玉セミナー

目玉セミナー