社内の情報セキュリティってやってますか?

2021.11.12

テレワーク実現のためにはセキュリティ対策が必要不可欠です。こんにちは!岡山・香川のテレワークならおったまのテレワークガイドです。
テレワークのことなら実践率100%のネットリンクスにおまかせください!

最近は新型コロナの感染者数も減少傾向にあり、人々の行動が活発になってきて、経済活動も復活の兆しが見えはじめ嬉しい限りです。
このまま第6波も抑えることが出来るんじゃないかと思ってしまうこの頃です。
この状態が続く様、感染対策をしっかりしながら過ごしていきたいものです。

さて今日は、セキュリティ対策について少しお話をしたいと思います。

テレワークをするにあたり、セキュリティ対策とセットで環境構築を考える必要があります。

「うちはウィルスバスターを入れているから大丈夫」と言われる会社もありますが、最近は社内で無線LANが当たり前になっています。
従業員も自分のスマホやタブレットを社内の無線に繋いで…ということも増えてくるかと思います。
そうなると社内のネットワークに個人の機器が侵入して機密情報を抜き取ることや、インターネットを利用する際にウイルスに感染してしまうことも考えられます。

便利な無線LANですが、便利な反面、危機管理としては強度を上げないといけません。

そこでおススメなのが、「UTM」という複数のセキュリティ機能を1つに集約して運用するネットワークセキュリティ対策です。
インターネットとLANの間に設置することにより、ファイアウォールやフィルタリング、アンチスパムなどを統合し、セキュリティ機器を個別に導入する必要がなくなります。
そのためネットワーク管理者の負荷の軽減にもつながります。

セキュリティ対策に興味がある、もしくは話を聞いてみたい等のご要望はぜひネットリンクスにご相談ください。
それぞれの企業に合ったセキュリティ対策をご提案させて頂きます。

ネットリンクスでは、テレワークを推進する企業を応援しています。
テレワークを実践するうえで分からないことや、不安に感じること等、何かアドバイスが欲しい等ございましたら、ぜひ「テレワーク先駆者百選」に選ばれたネットリンクスにご相談ください。
皆様からのご連絡お待ちしております。

「セキュリティ対策」のコラムをもっと読む

最初のご相談からテレワーク導入後のフォローまで、OneStopで対応させていただきます。
テレワークでのご相談は全職員がテレワークを実践しているネットリンクスへ!
お待ちしております!