今すぐチェック!オンラインストレージのセキュリティリスク

2021.09.01

こんにちは!岡山・香川のテレワークならおったまのテレワークガイドです。
テレワーク導入で培ったノウハウでデジタルシフト推進もサポートいたします!

皆さんはオンラインストレージ・クラウドストレージを利用したことがありますか?
「box」「Google ドライブ」「Dropbox」「OneDrive」「firestorage」などは耳にすることも多いのではないでしょうか。
無料で利用できるサービスもありますが、無料の場合はセキュリティ面に不安が残ります。
また、セキュリティに優れた有料サービスを使っていても、設定不足で正しく機能していない可能性もゼロではありません。

リスクを把握していなかったがために多大な損害を被ってしまった……なんてことになる前に、利用しているストレージサービスのセキュリティリスクをチェックしましょう!

クラウドストレージを使用する時はセキュリティをチェック!

 1.大容量データのやり取りにオンラインストレージ

一般的にメールに添付しても良いとされているサイズは2~3MB。
25MBを超えると1通当たりのメール容量制限超過で、はじかれてしまうメールサービスもあります。
資料を分割して複数メールで送るなんてお互いに面倒ですし、そもそも資料が分割できない場合もありますよね。

そんな時に便利なのがオンラインストレージ、クラウドストレージ、ファイル・ホスティングなどと呼ばれるストレージサービスです。
データを保存するためのストレージスペースはインターネット上に設置されており、インターネットさえ繋がればいつでもストレージに保存、ストレージ内のデータを操作することができます

テレワーク導入では真っ先に取り入れたいサービスで、ネットリンクスでも早い段階で導入が決定しました。
基本的な使い方はシンプルなものが多く、イメージもつかみやすいので、デジタルシフト時に最も社内浸透しやすいサービスです。

便利で使いやすいお勧めのサービスですが、特に企業で使う場合はセキュリティ面の確認が重要です。

2.どんなセキュリティリスクがあるの?

まずはオンラインストレージの使用時に発生しうるセキュリティリスクを確認していきましょう。
最低限、把握しておきたいリスクは以下の4つです。

1:アカウントの不正利用

パソコンがマルウェアに感染してしまうと、アカウント情報を利用されたり、オンラインストレージのデータをバックグラウンドで勝手に転送される可能性があります。
また、マルウェア感染がなくても、パソコンから目を離した隙に悪意のある他人にアカウント情報を盗まれることもあります。

2:情報漏洩

ウイルス感染などのサイバー攻撃がなくても、起こりうるのがヒューマンエラーによる情報漏洩です。
オンラインストレージの共有設定を間違える、共有用URLを誤送信するなど人為的なミスにも注意が必要です。

3:サーバーダウン

クラウドストレージのサーバー自体が何らかの理由でダウンしてしまった場合、サービスが停止し重要なデータに一時的にアクセスできなくなります。
場合によってはサービス復旧までに時間がかかり、業務に多大な支障をきたします。
更に最悪なケースではデータそのものが消失してしまう可能性も。

4:標的型攻撃と不正アクセス

オンラインストレージの運営企業自体が標的型攻撃や不正アクセスといったサイバー攻撃にさらされる可能性があります。
サイバー攻撃を防げなかった場合、ストレージ内の重要な機密データが盗まれ、大規模な情報漏洩が起こりえます。

3.セキュリティチェックリスト

前項のリスク対策として様々なセキュリティ機能があります。
人為的なミスの場合も適切なセキュリティ対策が施されているサービスならば被害を最小限に抑えることができます。例えば共有用URLを誤送信した場合も、アクセス権の設定をしていれば、権限を持たない人のURL閲覧を防止できます。

利用している・利用予定のオンラインストレージのセキュリティ対策を確認してみましょう!

チェックリスト

  • ウイルスチェックがある
  • ファイルの暗号化がある
  • パスワードの設定が可能
  • 二段階認証がある
  • アクセス権の設定が可能
  • データが冗長化されている
  • データの定期的バックアップ機能がある
  • データーセンターの運用体制が万全

チェックの結果はいかがでしたか?
ストレージ側のセキュリティ面に不安がある場合は、自分でファイルを暗号化する、別途バックアップとるなどの自衛が必要です。
機能自体は存在したけれど設定をした覚えがない場合は、設定内容の確認や、社内のセキュリティルールなどと照らし合わせた上での機能の要否再検討をお勧めします。

4.セキュアなオンラインストレージ

「使用しているストレージのセキュリティに不安がある」
「自分でセキュリティ対策を行うのは大変」

そんな方にお勧めのストレージはセキュリティの高さと利便性のバランスに定評がある「box」です。

ネットリンクスでもメインで使用しているストレージサービスですので、使用感の確認や導入支援をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせださい

高度なセキュリティ機能があっても、適切な設定がなされていなければ宝の持ち腐れです。
ネットリンクスの導入支援では、会社の状況に合わせた権限設定や利用方法の提案、導入進度に合わせた導入伴走サポートなどを行っております。お悩みの際はぜひご活用ください。

「デジタルシフト(BOX)」のコラムをもっと読む

「セキュリティ対策」のコラムをもっと読む

最初のご相談からテレワーク導入後のフォローまで、OneStopで対応させていただきます。
テレワークでのご相談は全職員がテレワークを実践しているネットリンクスへ!
お待ちしております!


クラウドフェア2022開催決定!

坂の上のクラウドフェア2022「日本人の心のふるさと、伊勢から学ぼうDX神話」の開催が決定しました。
詳細は以下のバナーをクリックしてご覧ください!(ネットリンクス株式会社のHPへ移動します)