岡山県飲食店等一時支援金制度

2021.03.24

こんにちは!岡山・香川のテレワークならおったまのテレワークガイドです。
テレワークのことならネットリンクスにお任せください!

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店時短営業又は外出自粛等の影響を受けた事業者については、国が一時支援金制度を創設しています。

【参考WEBサイト】
経済産業省,一時支援金
はこちらをご覧ください。

県内事業者においては、緊急事態宣言の発令地域と直接・間接の取引がある事業者以外は給付の対象から外れてしまいます。

新型コロナウイルス感染拡大による外出機会の減少の影響を受け、長期にわたり厳しい経営状況が続く県内飲食店等を支援するため岡山県飲食店等一時支援金制度が創設されることになりました。
支給額は法人40万円、個人事業者20万円で、国の一時支援金を受ける場合は対象外となります。
給付要件は1~3月のいずれかの売上が、昨年または一昨年の同じ月と比べて30%以上減少したことなどです。
申請受付開始は4月下旬、給付開始は5月下旬以降を予定されています。
申請要領や様式等の詳細は、申請受付開始前に公表される予定です。

【参考WEBサイト】
岡山県,岡山県飲食店等一時支援金制度の概要
についてはこちらをご覧ください。

感染状況が落ち着き、経済が回復しますように。

岡山・香川でテレワークの導入をお考えのお客様はおったまのテレワークガイドにご相談ください。

「補助金・助成金」のコラムをもっと読む

最初のご相談からテレワーク導入後のフォローまで、OneStopで対応させていただきます。
テレワークでのご相談は全職員がテレワークを実践しているネットリンクスへ!
お待ちしております!


目玉セミナー