ページトップ画像_アートボード 1

人事のテレワーク

人事

こんなお悩みはありませんか?

  • 直接学生を集めての会社説明会を開くことが難しいが、採用活動を行いたい
  • もっと簡単に社内のデータを共有したい…
  • テレワークしている人たちの勤務状況を把握するにはどうしたらよいですか?

そのお悩み、解決できます!

お悩み1

直接学生を集めての会社説明会を開くことが難しい。なんとか採用活動をする方法はないでしょうか?

おすすめのサービス

会社説明会パック_アートボード 1

リモート会社説明会パック

学生もネットを使って就職活動を行っています。しかし、ホームページの情報だけでは学生たちも不安ですし、メールでやり取りするだけでは学生側とのコミュニケーションが不足しがちとなり、採用する側としても不安です。やはり採用活動には、リアルタイムで企業側の思いを伝えることができ、学生側とコミュニケーションを取ることができる場を設けなければならないのです。
そこで弊社からご提案したいのがリモート会社説明会です。弊社ではそのリモート会社説明会をすで何年も前から行っていてノウハウがたまっています。ぜひご検討してみてください。

詳しくはこちら

おすすめのサービス

Zoom導入

Zoom導入支援サポート

また説明会後の学生とのコミュニケーションツールとしてメールやLINEなどだけではなく、顔をみて話せるリモート会議システムの導入もあわせておすすめいたします。

詳しくはこちら

お悩み2

社内でファイルサーバーを使ってExcelデータを共有しており、使用したいExcelファイルを都度社内にいる人間に頼んでメールで送ってもらってます。このようなやり取りをせずに社内のデータを利用できないでしょうか?

おすすめのサービス

デジタルシフト

共有しているファイルの保存先をファイル共有クラウドサービスにしてみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちら

お悩み3

テレワークしている人たちの勤務状況を把握するにはどうしたらよいですか?

おすすめのサービス

テレワークパック

確かに、オフィスで隣り合って仕事をする環境とは違い、テレワークでは他の従業員の勤務状況を確認しにくいといった問題があります。そこで、常時カメラを設置して、厳密に従業員の勤務実態を可視化するといった方法しかないと思われがちですが、業務用チャットなどを使って、通常以上に密にコミュニケーションを取り合い、正確な業務報告を行うだけで監視する必要はなくなります。例えば、毎日業務開始時に朝礼を、終了時に終礼をリモート会議システムで行い、顔を合わせて連絡・報告を行う。また、業務用チャットを使い今行っている業務を報告しあうことで、業務が滞りなく進んでいるか把握する。出退勤などの勤怠情報はクラウド型のシステム利用することで解決可能です。
ネットリンクスではそのような環境の構築をお手伝いさせていただきます。

詳しくはこちら

目玉セミナー